来月、ピタパンを希望の生徒様がいらっしゃるので、週末ずっと試作していました。

ピタパンは、焼いている途中、生地がぷっくりと膨らみ、中が空洞になるパンです。
焼成後は、半分にカットして、空洞部分にお好きな具を居れ、ピタサンドにするのが一般的

私が以前教わった方法では、初心者の方が作ると成功の確率が半々
麺棒のかけ方だったり、温度の調整具合で、生地に空洞が出来ないことが多く、
今回は、100%、誰でも失敗なく空洞が出来るピタパンが作れるよう、
手技を一から見直しました。

週末は、ピタパン、何枚焼いたのかしら・・・?
というくらい焼きましたが、お陰で、100%失敗ない方法を見つけました

来月、ピタをレッスンする生徒さま、お楽しみに~



ピタ